▼コンテンツ一覧
MENU

たばこのニオイを消して吸ってないように見せる工夫

職場や公共の場でも堂々と吸えないかもしれませんし、偏見のまなざしがそそがれる場合もあります。なので時にノンスモーカーと想わせる術を身につけましょう。

たばこの臭いは独特なものがあって、非喫煙者からするとたばこを吸ったことがすぐにわかります。たばこを吸うことが近年は肩身が狭くなっています。職場や公共の場でも堂々と吸えないかもしれませんし、偏見のまなざしがそそがれる場合もあります。なので時にノンスモーカーと想わせる術を身につけましょう。
一服したことを分からせないように、そして何より、身近な人にクサイと思われないために。


ニオイを消す/髪の毛
髪の毛も衣類も、顕微鏡で見ると、その表面積が広く大きいため、ニオイの原因物質が吸着しやすい構造です。

自分が吸った(はいた)たばこのニオイも、他人のたばこのニオイも、付いてしまいます。
髪を洗うという以外では、ドライヤーの熱風を当てる、霧吹きで水をかけ、タオルで拭きとるなどの方法もありますが、

外出先で、もっと簡単にできる方法はないでしょうか。
最近、売れてきている「髪コロン」は、香料によるマスキング効果で、髪についた嫌なニオイをカットする効果があります。(たばこに限らず、焼肉などの料理のニオイや汗のニオイにも効果があります)

ニオイを消す/洋服
たばこのニオイの原因物質の多くは、親水性です。
ですから、洗える衣類は洗いましょう。
では、スーツなどの洗えない衣類は、どうしたらいいでしょう。
とりあえず、ファブリーズやリセッシュなどの消臭剤をスプレーする、という方は多いかもしれません。

さらに、ニオイをしっかり消すためには、風通しのいい場所で、陰干しをしましょう。
また、お風呂上がりの湯気を利用して、まずお風呂場で吊るし、その後、陰干しすると、さらに効果は高く、シワも取ることができます。
おばあちゃんの知恵のようですが、アンドリュー・ヴァクスのあの探偵パークシリーズにも登場します。同様に、スチームアイロンを当てる方法もあります。
水分と高温の風で、たばこ臭を吹き飛ばすことができます。
服に付いたたばこのニオイを消すポイントは、風と水です。

ニオイを消す/息
息のニオイという場合、たばこ臭と口臭があります。
たばこ臭は、ニコチンやタールが唾液に溶けるための、たばこ自体のニオイです。このニオイを素早く消すためには、ガムや飴、また噛む・舐めるブレスケア商品を積極的に利用しましょう。自分の好みのニオイのブレスケア商品を、常に携行することをお勧めします。
また、近くにトイレやパスルームがある場合は、歯磨きやマウスウォッシュをすると、より効果が高くなります。

口臭は、たばこだけが原因とは言えませんが、ニコチンの作用で唾液の分泌が減ること(口の中が渇くこと)。また、スモーカーは歯周病になりやすいことを知っておきましょう。
当然、毎日の歯磨きをしっかりすることが重要です。
同時に、舌も磨きましょう。日頃から、よく水を飲んで、口の中をゆすぐようにしましょう。
自分の息のニオイは、意外と気づかないものです。

しかし、口臭チェックは簡単です。
朝起きた時、コップの中にはいた息を自分でかぐだけです。
エチケットスモーカーとして、自分の息のニオイにもっと関心を持ってください。

歯を白くする
ヘビースモーカーは、ヤニで黄ばんだ歯というイメージが強くあります。
歯の汚れは、たばこが原因だとは限らないのですが、白い歯は、健康的であり、スモーカーであることをカモフラージュするには、とても良い方法です。
とりあえず、毎日しっかり歯を磨くというのは基本ですが、市販の歯磨きやジェルの効果は限定的です。

歯科医で歯を白くするには、大きく3通りあります。
歯の表面の着色を落として白くする方法(クリーニング)、歯の明るさを上げて白くする方法(ホワイトニング)、歯を白い色でマスキングする方法(マニキュア、セラミック)があります。

クリーニングは、歯の表面に付いた色素を落とし、白くします。
ただし、元の歯の色以上に白くすることはできません。
ほとんどの歯科医院で受けることができます。
料金は本数によって異なりますが、数千円から1万円前後です。
スモーカーズコースが設定されている病院もあります。

この記事を見た人は、一緒にこんな記事も読んでいます!